club FRS blog

CLUB FRS (team FRSメンバー & FRSライダー)からの情報など。
自転車とは関係ない話もアリです

• DIRTFREAK
DIRTFREAKのホームページへ


• アカリセンター
アカリセンターのホームページへ

• KOWA
KOWAのホームページへ

CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEM SPONSORED LINKS
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
KOWA GFのオーバーホール
KOWA GF OHしてもらいました。

ダンパー側オイルシール交換

ピストンヘッド、エアーパッキン交換

オイル
#10 350 右
#5 50cc 左

日曜に送って火曜夜着。

さすが国産!!

購入前にはなかなかわからないと思いますが、この対応の早さがKOWA、日本メーカーの良さの一つですね。


一眠りしてから野沢に出発です。
初コースなので楽しみです
| サポート | 18:57 | comments(0) | - | pookmark |↑PAGE TOP
アカリセンター: 久々のナイトライド
すでに一か月前の6月のことなんですが。。。

何年ぶりでしょうか?5年ぶりくらいかな?久しぶりのナイトライドでした。

ナイトライドにはとても大事な、というか無いと走れないライトをアカリセンターさんよりサポートいただいたので早速使ってみました。



LIGHT&MOTION URBAN 500 (アーバン)充電式自転車用LEDライト



LIGHT&MOTION URBAN 180 (アーバン)充電式自転車用LEDライト

違いはルーメン(明るさ)。 500と180の違いです。
3倍近くの違いがあるかといえばそういう実感はありませんが、ずいぶん違う感じがします。
180の方は明るさが少ない分、電池持ちも長いです。
通常の街乗りでは180で明るさも十分だし、電池持ちもいいし、いいかも。

あと500にはサイクルヘルメットに装着するためのマウントが付属します。
トレイルライド用に考えてあるのかもしれません。

どちらも写真の通りUSBケーブルでの充電が可能です。
通勤とかだと会社で充電してから帰宅すれば途中で電池がなくなる心配もないし。




前置きはここらへんでライドの話。


500の方をヘルメットに取付け。



180の方をハンドルバーに。


ちなみに山の中はどれくらい真っ暗かというと

これくらいに真っ暗です。電灯もも当然ないのでライトがないと全くまかりませーん



そんな中、ライトを点けるとこんな感じ。
結構遠い所も見えるでしょ。

目線を遠くに持っていけるので日中とさほど変わらずに走れたりします。
それでもナイトライドは不思議なフィーリングがあります。
これは日中ライドでは味わえません。

ぜひ一度お試しあれ。

そんな時のライトはアカリセンターへ♪

| サポート | 22:12 | comments(0) | - | pookmark |↑PAGE TOP
KOWA:メンテ対応の早さ
昨年シーズンから使用しているKOWA GF


知らないうちに左レッグだけオイル漏れ

冬場に気がついたのですが、実際に動かして再確認しようという事でシーズンインを待ちました。
GW連休に現地でバイクを組んで、その場をグルグル回ったり、凸凹、下り坂を走ってみたら
やはりオイル漏れが酷くなってた。

そんなわけでKOWAにOHに出したのが6日金曜。
土日を挟んで9日月曜にOH作業をしてもらい、

本日10日火曜には手に戻っていました。


なんとも早い対応をしていただきました嬉しい


購入前にはなかなかわからないと思いますが、この対応の早さがKOWA、日本メーカーの良さの一つだと思います。


| サポート | 22:42 | comments(1) | - | pookmark |↑PAGE TOP
公募!FRS racing フレームロゴデザイン!
一昨年よりサポートしていただいているアカリセンターさんのブログにて
2011シーズン用にフレームに貼るステッカーを公募してします。

なんと採用者には真っ暗でもナイトライドが可能なライトセットがプレゼント!!

これは黙ってられません。手書きでもなんでもOKだそうです。応募しちゃってくださ〜い!



詳細は画像をクリック!!


| サポート | 08:46 | comments(0) | - | pookmark |↑PAGE TOP
2010シーズンお世話になりました
2010ゲレンデシーズンも終わりました。

クラブ員の方もチームもそれぞれのシーズンを過ごしたようです。

表写真
Jシリーズ最終戦で撮られたチーム写真 by N.Nakagawa氏

エースと師匠

今年の師匠は爆裂でした!
・全戦予選通過
・全日本マスターズ優勝
・J最終戦11位
年々速く進化していくこのオッサンには脱帽です。

そしてエースですが、空回りのシーズンだったようです。
何も問題ない時は普通に予選は通っているのですが、
メカトラ、ケガが続いて空回り
走りは悪くなかったのに残念でした。
こういうシーズンもあれば、すべてうまくいくシーズンもそのうち来るでしょう!
実力はあるんだからね。


つづいて裏写真
富士見最終日に撮られた裏?チーム写真

アカリセンターさんを中央に師匠とFRS広報

広報さんは身体が爆裂しました。
5月中旬に大腿骨骨折で久しぶりのエリートクラスを早々戦線離脱
唯一走ったのが箱館山でした。
流行りの長〜いハンドルバーを取付けて望みましたが長さに慣れず、木にハンドルバーを激突させ川に落ちて半身浴をメイクするという離れ業を見せ付けてくれました。
筋肉が落ちてしまって踏ん張りがきかずに困っているようですが、身体に入っているチタンシャフトが抜ければ復活してくるでしょう!


教祖とクボヤンの写真がありませんが、いつもチームサポートありがとうございました。

そして今シーズンからチームをスポンサードしてもらいましたアカリセンターさん
提供していただいたライトはテント&車中泊の多い私達には非常に助かりました。
またアカリだけでなく大会時の応援も感謝しております。

そしてKOWAさま、OGKさま、ありがとうございました。
今年の師匠の爆走の底にはちゃんとした製品の支えがあったからです。
レース会場で技術サポートしていただけるというのは本当にありがたいです。MADE IN JAPAN万歳!ですな


以上、全国300万人?FRSファンみなさま、今後とも末永くお願いいたします
| サポート | 18:53 | comments(0) | - | pookmark |↑PAGE TOP
通勤チャリに変更
日曜に用事が有り、楽しみにしていた諏訪の新作花火大会は残念ながら断念

今まで使っていた通勤チャリのミニベロのコラムが壊れて乗車不可能になっていました。
で、本日は時間があったので蚊と戦いながら現在唯一乗れる里山チャリを通勤用に変更。
DVC00071.jpg

ついでにライトも帰宅時用に取り付けました
DVC00072.jpg
モノは当然アカリセンター調達のSUREFIREの品
これだけ明るいといいですねー

| サポート | 19:19 | comments(2) | - | pookmark |↑PAGE TOP
アカリセンター
当チームをサポートしていただいているアカリセンターさんのブログに全日本の話が載ってました。
毎回の応援、ありがとうございます。

富士見パノラマのナイトゴンドラの方もみなさん乗ってみてくださいね〜
| サポート | 22:45 | comments(0) | - | pookmark |↑PAGE TOP
初登場

初登場で恐縮ですが、ちょっとケガをしました。

IMG_0026.JPG

しばらくみなさまのお相手出来ません。
パソコン打つのも大変です。
みやまっち様 御免なさい。お見舞いへ行けなくなりました。
理由は聞かないでください。
しばらくそっとしておいて・・・。
元気になったら又登場します。

Kiyo
| サポート | 21:55 | comments(2) | - | pookmark |↑PAGE TOP
グリーンシーズン開幕!
とうとう本日より富士見パノラマ、箱館山がオープンし、DHシーズンが始まります!!

シーズン初めは体も目も慣れていないので、ちゃんと慣れるまでは無理しないようにしてくださいね。


さて、そんな中、サポートしていただいているアカリセンターブログで紹介されていました。

こうやって紹介していただくとなんだかやる気も出てきます。
1週間後にはJapanシリーズの初戦です。

なんだかこれだけ寒いと「本当に始まるのかな?」と思ったりしますが、ガッツリやりますよ!
チーム員、クラブ員のみなさん、これを見ている参加者のみなさん、楽しくがんばりましょう!
| サポート | 01:25 | comments(0) | - | pookmark |↑PAGE TOP
KOWA

昨年までのミヤマ選手、クロカワ選手に加え、今年よりサカナカ選手もKOWAのフロントフォークを使用することになりました。

モデルは3選手ともGFです。

フレームもフォークも国産です。
どちらも選手のコメントに対してのフィードバックが早く、非常に力強いです。

最近はあまり見なくなったKOWAフォークですが、
無段階トラベル量調整可能でそれも0mm〜という他社にはない調整が可能になっています。

まずはKOWAフォークがみなさんの購入候補にあがるように広めていきたいと思います。
よろしくお願いします。
| サポート | 01:19 | comments(0) | - | pookmark |↑PAGE TOP