club FRS blog

CLUB FRS (team FRSメンバー & FRSライダー)からの情報など。
自転車とは関係ない話もアリです

• DIRTFREAK
DIRTFREAKのホームページへ


• アカリセンター
アカリセンターのホームページへ

• KOWA
KOWAのホームページへ

CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEM SPONSORED LINKS
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
DHシーズン終了
最終戦が終わりDHシーズンも終了しました。

みなさんの2014シーズンはいかがでしたか?


良い結果も悪い結果もあったとは思いますが、
2015シーズンに向けて進みましょう!

お疲れ様でした!








写真は一里野にて。
kegani mushiさんから)
| レース | 01:54 | comments(0) | - | pookmark |↑PAGE TOP
野沢J
土曜エリート、日曜それ以外のクラスのレースといういつもとは違うスケジュールで開催された今回のレース。


ボケてる画像ですが、クリックでもうちょっとまともになります。。。



午前6時ごろから雨になりこんな感じでゴンドラは2時間遅れで動き出し。


こんな雨が練習中は降ってました。。。


こんな雨でも整備してもらいありがとうございます。


今回宿泊したロッジ。
オススメです


こんな雨でもゆっくり食事ができたり、グチョグチョになった荷物を置かせてもらって、ありがたいありがたい。



そして、4名全員ぐっすり睡眠。

レース当日はいい天気やし!


こんな晴れたらもっと滑るし!

その後、急速に路面は乾いていきましたが滑りましたねー

結果:Team FRSは惨敗でした。
師匠は安全に走りすぎ
オイラはガンバリすぎたのか2ゴケ。
それも

こんな感じにアバラを1本ほど。
今年は転倒が少ないんですが、本番でやっちゃったら意味ないねぇ。。。

3週間後の富士見に間に合うかな?
| レース | 00:51 | comments(0) | - | pookmark |↑PAGE TOP
富士見J #2


最初に結果から。
今回はチームFRSは2人共ダメダメでした。

次の野沢まで出直してきます。




では簡単レポ。
-----------

常設DHコースで、ほとんどのDHレーサーもそうなんですがホームDHコースでもある富士見パノラマ。

1年に3回大会が開催されるのでレースコースも多少アレンジされるものの大体同じ感じ。

天気も梅雨でよくなかったし、前日からしかレースコースもオープンしないので、今回は前日入り。

いつもは5時に家を出発し富士見に8時半到着って感じなのですが、
今回のレースの練習時間が9時から4時間程度だったので、早めに移動。
2時に家を出て信州蔦木宿 道の駅で2時間ほど仮眠。


パノラマに着いたら濡れてました。。。
北陸組はまだだったんですが、すでに到着した人達に場所をほとんどパイロン予約されててあんまりとれず。
いつもの白テントは使えず、今回はM2テントだけ張ってもらってそちらにオジャマされてもらうことに。
F本さんも今回来てもらっていろいろ調整してもらってフルサポート。本当に助かりました。
バイクはよかったんだけどね・・・


今回の新設部
いつもはコンパネジャンプの所を今回はこんな感じで。

金曜練習時間はずっと降らずに乾き始めていたので最初はマッドタイヤでしたが
最後にセミウェットで試してみたら、新設部以外はよかったけど新設部はまだマッドの方がよかった。
ライドの感じも悪くなく5本試走して無事終了。
でも、この時の予報はまだレース日は曇りだったので、このままでよかったはずなんですが・・・



レース日
朝方に豪雨。他チームのテントが雨水で壊れたほどでした。
朝一で新品マッドタイヤに変更。
練習は3本。まーまーな感じ。

雨は降らなかったのでどんどん乾いていきましたが、レースコースはまだまだだと思い
決戦もそのままマッドタイヤで。

今回はコンディションが良くないので、転ばずそれなりのペースで
走ればそれなりの成績がでるだろうと思い、ともかく転ばない作戦で。

そんな感じで守りの走りを意識しずぎたら、スタートしてすぐに普段通り乗れてない事に気づいた。
戻そうと思ったけど戻らずにホントにダメやなーと思いながら新設部へ。

今回もやっぱりいましたats。しっかり撮られてました。。。
ゆっくり走ってコケるなんて最低です。。。。

結果は1年に1,2回出してしまうダメ順位。。。
やっぱり攻めてナンボですな。


キタナイものはキレイにし。


夜は深く反省(笑)



落ち込んだ時はキレイな花でも見て、ココロを洗いましょう(笑)


| レース | 22:53 | comments(2) | - | pookmark |↑PAGE TOP
全日本選手権
2012全日本.jpg

40+で2位でした(マスターズ全体では3位)。
昨年11月の肩の手術から、一時はダウンヒル競技が
できないかと想ったこともありましたが、
「何とかここまでこれた。」
という気持ちです。
ここをスタートとして、もう一花咲かせていきます。(咲くかな?)

わざわざ富士見まで来てくださったF本さん、お忙しい中本当にありがとうございました。
お陰様で、走りに集中でき、今の自分の力を全部出し切ることができました。
また、アカリセンター様はじめスポンサーのみなさまにも感謝しております。

今年は、50オーバーですが、まだまだ進化していきますので、これからもよろしくお願いします。
| レース | 18:33 | comments(0) | - | pookmark |↑PAGE TOP
全日本選手権レポ
今年はオリンピックイヤーで全日本選手権は早めに開催されます。
通常は7月でしたが今年は6月2日。

レース前々日

有休を2日つけて木曜から現地入り。
木曜はレースコースは走れないので急ぐ必要もありません。


10時過ぎに現地に到着しベース設営


さすがに2日前入りは少なくガラガラです

予想されるコースをゆったり研究し3本で終了。



レース前日


前夜にちょっとだけ降る予定の雨が結構ガッツリ降り、レース前日練習日はツルツルで転ぶ人達がいっぱい。
晴れて乾いてきたなーと思ったら、昼過ぎからまた雨が。。。

そんなわけでこの日も3本で終了。大会前日にこんな少ない本数な日は初めてかも。
一応レース日は晴れ予報だし、ラインで悩んでるところもほとんどなかったので3本でも十分と判断したんだけどね。

F本さんも忙しい中前日から来ていただいてバイクの調子はバッチリです!


レース当日

バイクは完璧なのであとはライダー本人次第って感じ。

朝の練習時間は時間があったので4本も走ってしまいましたよ。
1本目は軽く。
2本目はある程度のスピードで通しで走ろうとしたら
高速区間の最後のバンクでまさかのフロントが滑って転倒。
スピードはかなり出てましたが滑っただけだったので擦り傷だけで済んでよかった。
ジャージはボロボロでしたが・・・

3本目は師匠と走って、4本目は一人で通して。



本番
調子は悪くなかったのでレースで舞い上がって無理しなければそれなりの結果がでるとは思ってました。

そんな感じでスタート。
中盤まで問題なく終了。落ち着いていたつもりでしたが。。。。


キャンパー区間で木に引っ掛かってコケてもうた。
引っかかるとは思っていなかったので、まさかの転倒。

思わず「ウソツケー!!」と叫んでしまったですよ。。。
その後一気にモチベーションが下がりそのままゴール。

こういうところはちゃんと結果を出している師匠を見習わなければいけませんね。
レンシュウアルノミ


あえてよかったところといえば、転んでもそれなりのタイムが出てたので
次が期待できるなー、というところか。
楽しみです!



翌日はお片付け&洗濯

お疲れ様でした
| レース | 18:30 | comments(0) | - | pookmark |↑PAGE TOP
最後の瀬女
毎シーズン最終戦の瀬女ですが、今回はスキー場が今冬シーズン後に閉鎖という事で、5年ぶりに走ってきました。

5年前の大会はたしか全日本選手権で、

最後の下り手前でカーボンハンドルが転んでもいないのに折れて
コーナーを曲がれず真直ぐ突っ込んだ覚えが♪



今年は5年ぶりなんでゆっくりじっくり作戦で

前々日はウォーキング+1本師匠と
(コンタクト着けるの面倒なんでメガネで走ったらブレて全く走れなかった事は内緒イヒヒ

前日はここの大会で2位になったことのあるHALちゃんに引っ張ってもらってかなりいい感じに

当日
転倒もせず順調にいっていましたが・・・

高速セクションで激しく転倒し、その後ゆっくり走っている時に
シングルセクションで木にぶつかって更なる転倒。


こんな感じ。



レントゲン撮ったらこんな感じ



最終形はこれで。


中手骨骨折っていうらしいです。
ずれていないので添木して1ヶ月もあれば外せるそうです。
普通にしてると痛みもないのですが、不必要なコケでした。反省です。

ゲレンデDHシーズンはこれにて終了。
来年は出るレースには出るだけじゃなく、結果を出せるように心掛けます
| レース | 22:14 | comments(2) | - | pookmark |↑PAGE TOP
富士見#2
遅ればせながら、富士見#2に参加してきました。

当日は雨で新設コースが親切な感じで滑りまくりまクリスティー
(どうでしょうか、このオヤジ系は?)

結果、team FRS惨敗

というわけで言葉もないので、動画で。(面倒なだけですが。。。)


エリート予選



エリート決勝



エキスパート
笑わずに見れたらアナタはすごい!


というわけで、あとは最終戦の瀬女のみ
最後ぐらいはちゃんとした成績を残したいなー



師匠
Photo by カツドン


弟子

どちらも別の時の写真
| レース | 01:05 | comments(0) | - | pookmark |↑PAGE TOP
全日本選手権報告

マスタークラス連覇できました。 (画像クリックで拡大)

昨年の優勝より、難しい道のりでした。6月までは順調にトレーニングを積むことができていました。しかし、7月に入り突然の腰痛になってしまいました。4月から職場が変わったこととトレーニングとのバランスが崩れていたことに気づいていませんでした。病院通いをしながら、「何とか走れ!」と自分に言い聞かせて
、臨んだ大会でした。木曜入りし、2本目の練習で痛みが出てきて、それをかばおうとするためか、乗り方が分からなくなり、転倒ばかり・・・・。


本番日は、入念にストレッチをし、攻めるところ、押さえるところを自分に言い聞かせて走りました。目標タイムは、3分55秒を切ることだったのですが、58秒台。ホットシートで、祈りながらいた時間の長いことと言ったら・・・・・。


僅差でしたが、子ども達との約束を果たすことができました。「ホット」した瞬間でした。

今回の大会に向け、忙しい中会場に足を運んでくださった古本さん、応援メールをくれた陽二郎、福井の親父、今回から復帰したEそう、いろいろな方々に支えてもらえたことに感謝しています。そして、KBABUTO、KOWA、べっぴんさん、アカリセンター、マウントプロダクションのスポンサーの皆様にも感謝して
おります。本当にありがとうございました。
| レース | 21:39 | comments(0) | - | pookmark |↑PAGE TOP
2011 J1富士見 #1
1日目

来たあ!
110602_1317~0001.jpg
でも、富士見は雨です・・・
コースは、結構変わっております。チームの皆さん、早くおいで!独り言でした。


110602_1421~0001.jpg
今日は、ウォークしただけでした。全くスケジュール見てませんでした。せっかく木曜入りしたのに。
なんだか変なジャンプ台が…?きっと面白いことが起きそうな?いや、明日は真面目に走ります!


2日目
110603_1013~0001.jpg
選手少なくてコースがガラガラ
ハルちゃんはーやく来い


決戦日

今シーズンもアカリセンターさんにお世話になります。
バナーもばっちり!
ライトのご用命はアカリセンターへ!



ステッカーも届いたので早速貼ります!

110604_1320~0002.jpg
できました!アカリセンター様、有難うございます!
先程予選終わりました。結果待ちです。


予選通過
110604_1347~0001.jpg
年寄りには、きつかったけど、何とか決勝進出です!朝コケて、肩が痛くなってきました。もちますように!



決勝RUN



決勝終了

Jシリーズ第1戦が終わりました。
予選22位決勝21位でした。自分が出来ることを全て出しました。富士見の下の部分で、この成績は満足です。

でも、まだ足りないところを来月の選手権に向けて、積み上げて行きます。スポンサーの皆様、応援してくださった方々、本当に有難うございました!


110605_1348~0001.jpg
もうすぐ洗濯終わります。明日からの仕事に備えます。

| レース | 23:24 | comments(0) | - | pookmark |↑PAGE TOP
■J1箱館山大会 本年度開催中止のお知らせ■
こちらより抜粋分

東日本大地震発生に伴い、本年度大会開催について共催である高島市との協議の結果、中止決定いたしました。

大会はゴールデンウイーク期間中であり、大会に関わる皆さまには支援活動を主体にボランティア活動を優先していただきたく、そして高島市としては、災害時でもあり共催・後援としての協力体制を継続することは困難と判断され本年度の開催の中止が決定いたしました。

また、開催時期を遅らす検討も行いましたが、当初から会場の箱館山スキー場は、連休後メンテナンス作業日程が詰まっており、再度検討いただきましたが日程を変更することはできませんでした。


-------------

それぞれの事情がありますが、すべてが前向きな方向に向かう事を祈ります。

| レース | 21:52 | comments(0) | - | pookmark |↑PAGE TOP